ウィスキーポケット瓶ケース

ありそうでないウィスキーポケット瓶ケースの完成品を撮影させていただきました。お客様が試行錯誤して作り上げた力作です。NIKKAが気持ちよく収まるウィスキーカバー。TRISにも対応出来ます。内側の構造が何層にもなり複雑です。印籠入れの様にさくっとキッチリはまる為には、気合と根性だけ

Y様イタリア革でショルダーバッグ

このバッグを見せてもらった時、思わず「かわいい!」と、言ってしまいました。青と赤の鮮やかな革の色に黄色い糸のステッチがとても斬新でステキです。ご本人曰く、持っている革で思いつきで作ってみた、との事。スマホと二つ折り財布が入るちょっとお出かけ用のバッグ。フラップは隠しマグネでスマー

端革が入荷しました!

端革がヌメを中心に多めに入荷しました。小物作りに最適で、買いやすいです。早い者勝ちですので、是非ご来店いただき、掘り出してくださいね。

自分サイズのトートバッグ

背が高くて大きなバッグがお似合いのお客様が、自分サイズのトートバッグを製作されました。横の幅が42cm、マチもは10cm弱あり、大容量です。大きいと重くなりがちですが、革の厚さと芯の素材を工夫し、やや軽量に仕上げています。

TE様かがりの作品

本日ご来店のお客様の作品は、革の『かがり』が美ししいので、本当に感心してしまいます。2mm幅のレースで細かく丁寧に厚めのコバを覆っています。トリプルループよりもう1回多いかがり。参考の本などはなくて我流でされています。経年変化もいい感じです。

TO様が作ったペンケース

先日T様が手縫いのペンケースを見せて下さいました。内側に色豚のワイン色を貼り、ていねいな仕上がりです。ファスナーが引きやすい様にツマミの形も工夫されてますね。

マットクロコテール限定品

数に限りがございますが、マットクロコのテールが入荷しました。小物作りにいかがですか? 色は左から、ヴィンテージブルー、黒、こげ茶、紺がございます。

T様メンズのショルダーバッグ

今日はT様の手縫いのショルダーバッグをご紹介します。ノーマルな形ですが、ハードなオイル革を使用し、かぶせを1枚仕立てで自然な形のまま使っています。革の個性が素直に生きているかっこいい出来映えです。かぶせを開けると、フロントの外ポケットと、中身が飛び出ない様にちょっとしたかぶせ。気

厚みがある手縫いバッグ

今日の力作は、隣の県からいらしたFさんの手縫いバッグです。コバの厚みが12mmありますが、細かい目で手縫いできれいに縫い上げているところに感動し、投稿させていただきました。一度に革を貫通するのは無理なので、2枚目からは菱ギリで1目ずつ手で穴を開けています。それにしては乱れのない縫

手縫いのショルダーバッグ

イタリアの革エルバマット。限定品で入荷した革を、手縫いバッグに仕立てられました。なるべく金具は付けず、シンプルでエレガントな創り。バッグのふた部分は、ピックスエードの裏地を貼り合わせてコバ磨きし、あえて縫い目を入れずシンプルに。全体に芯が入っておりしっかりした構造ですが、軽くて使

T様手縫いのバッグ

本日ご来店いただいたT様ご夫妻。趣味で手縫いの革製品を製作されています。今回は旦那様が奥様にプレゼントされた新作バッグをご紹介します。細部まで気を抜かずに丁寧な仕上がりに脱帽。小柄な奥様にお似合いのサイズ感に愛を感じました!

藍染めしませんか?

藍染めしませんか?染めの材料は手芸部の2階にございます。着古した洋服などを染めてリメイクしてみては?染める為の綿・麻などの生地、ストールやハンカチなどもございます。

STREET ADDRESS
OPENING HOURS

革・靴材料部(本店)
福岡市博多区奈良屋町9-6

9:00 - 17:30

Phone: 092-281-4804

Phone: 050-3304-4566(IP電話)

FAX: 092-281-4190

Email: info@izumikou.com

革・バッグ仕立材料部(手芸部)
福岡市博多区奈良屋町9-20

9:30 - 18:00
Phone: 092-281-4803
Phone: 050-3469-5574(IP電話)
FAX 092-281-4807
Email: syugei@izumikou.com

SOCIAL

Copyright (c) (有)いづみ恒商店 All Rights Reserved.

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン