Yさんのスマホケース

シャムワニのバックストラップを上手に使いこなしています。ベルトに通して上から差し込めるスマホケースです。華奢でスマートなスマホと、野生種あふれる背ワニのクラウン部分がこんなにマッチするとは思いませんでした。はっと目を引く作品ですね!

ファスナー特価品のお知らせ 追記

YKKの黒色の金属ファスナー5番の太さで、19cmで仕上がっています。 エレメントはニッケル色です。 1本¥100、5本特価¥300(税抜き価格)です。 スラスはピンロックで、手動で不用意に開かない様に出来るタイプです。 L字型小銭入れやペンケースの仕立てに向いてます。

Yさんのビジネスバッグ

Yさん自身が使うビジネスバッグ。始めはブランド品などの市販品を買おうと思ったけれど、気に入った物がなくて、自分で作ろう!と一念発起。馬のプールアップオイル革で、深海を思わせるブルーに一目ぼれし、半裁を1枚ご購入いただきました。芯材に使ったバイリン0.6mm厚との相性も良く、程よい

2月新刊のおしらせ

革漉き機と工業用ミシンの上級セットアップ編が、2月中旬発売されます。 自らの手でメンテナンスや調整をしたいと思ってもうまくいかない場合があります。 本書はプロに頼りたくても頼れないレザークラフターに向けた、 革漉き機と工業用ミシンの上級セットアップ及び、 これらを扱う上で有用な情

Tさんの革まるごと1枚から作るオーダー品

当店の、シュラスコシュリンクの革を1枚ご購入いただきました。213デシあり、こんなにたくさんの作品を生み出されました。すべて手縫いの力作で、気持ちがこもっています。すべて、ご友人からのオーダー品。ご友人の希望を、革1枚まるごと形に変えてプレゼント出来るなんて、すてきですね。

ウルシチップで染めました

樹液を活用した輪島うるしの漆器が有名ですが、漆の樹皮を乾燥しチップにした染料素材がございます。漆チップは完全に乾燥させ、樹液のついていない状態なので、かぶれる心配がない商品です。何種類もの色が出せる、稀有で魅力的な材料です。今回は、抽出方法を2種類、媒染を3種類、合計6種類の色に

Kさんのサドルバッグ

ハーレーに似合う強固でデザイン性のある、かっこいいサドルバッグです。厚さ4mmのヌメ革を使用。しっかり本体に固定。何度も試行錯誤した苦心作。ごめんなさい、写真ではこの迫力を表現しきれてませんが、なでてあげたいほど愛おしい作品です。使い込んだ時にいい味出してきそうですね~。大成功で

あったか~いルームシューズ

スタッフの I さんが、当店の限定品のムートンで、ルームシューズを作って見せてくれました。底に床革を、バイリンを中底に使っています。かかとは折り返して二重になっています。旦那さんにプレゼントだそうです。ふわふわであったかくて幸せいっぱいの作品です。

STREET ADDRESS
OPENING HOURS

革・靴材料部(本店)
福岡市博多区奈良屋町9-6

9:00 - 17:30

Phone: 092-281-4804

Phone: 050-3304-4566(IP電話)

FAX: 092-281-4190

Email: info@izumikou.com

革・バッグ仕立材料部(手芸部)
福岡市博多区奈良屋町9-20

9:30 - 18:00
Phone: 092-281-4803
Phone: 050-3469-5574(IP電話)
FAX 092-281-4807
Email: syugei@izumikou.com

SOCIAL

Copyright (c) (有)いづみ恒商店 All Rights Reserved.

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン