top of page
  • info

N夫妻の趣味の味わい方



当店にご夫婦でご来店のお客様には、様々なタイプがいらっしゃいます。


奥様がデザインされて旦那様がカタチにする方

旦那様が作られた作品の注文をもらってくる奥様

奥様が主に作られて旦那様が工具などのお手入れで補助される方

旦那様が手縫い、奥様がミシン縫いで作品を作られる方

旦那様の端革を上手に利用し、カタチにして販売される方

どちらかの制作を応援するご夫婦

etc。


N夫妻の場合、奥様が柔らかい豚の柄革でミシン縫いの袋物


正直、見慣れた店員にとっては見慣れた革だったのですが、N婦人の作品はグレーの帆布とコンビでとても可愛らしいポシェットに変身!




一方旦那様は、手縫いで革らしさを生かした外縫いのバッグ



縫い目が揃っていてコバをしっかり磨いていらっしゃいます。

ラフに使えるショルダーバッグは5年位使い込んだ馬のタンニン鞣しオイル革。知人からご注文をいただく人気作品です。





















フラップは、内側にマグネットでスッキリスマートに










各々全く違う作風ですが、どちらも素敵。

お互いを尊重しあえる関係って素敵ですね!
















閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page